喰っちゃあいかんのか?PARTU





  

釣キチちゃんの・・・
「喰っちゃあいかんのか?PARTU」

釣り好き釣キチガイのサラリーマンがお送りする・・
変 食 探 訪  !




2016年05月14日

9月初旬の大型マゴチの刺身

9月初旬の大型マゴチの刺身 (2).jpg 9月初旬の大型マゴチの刺身 (13).jpg

喰っちゃあいかんのか? へようこそ!

今日の食材は 「マゴチ」です。
マゴチはスズキ目コチ科の魚。

9月初旬のとある日。
おいらは某河川の河口でルアーを投げていた。

無論、ぽいぽいとルアーを捨てていた訳ではござらんっ!
釣りですよ、釣り。

何?わかってるじゃと?
うんむ。

狙うはヒラスズキだったのですが、この日は不発。
時合と思しきタイミングを通過し、諦めモード全開。

こりゃいかんな。

今日は引き上げるかな?
と、その瞬間。

ガッガッガッ!!
おおっと、何か掛った!

ガンガンと力強い引き。
大型のクロダイか?

と思いつつ寄せてくる。
水面でバシャバシャと大暴れするも、何とかキャッチ。

その正体はマゴチ
しかも超でかい。

9月初旬の大型マゴチの刺身 (14).jpg

やったね。

そのサイズ70cm。

でかいべ?

すごいべ?

えらいべ?

こんただサイズ初めて釣った。
きゃっほ〜

さ、帰るとしましょう。
現在時刻は午前1:00。

さあさあ、喰わねばなるまい?
早速処理していきましょう。

まずはウロコを落とします。

9月初旬の大型マゴチの刺身 (12).jpg

頭を落とし・・・

9月初旬の大型マゴチの刺身 (11).jpg

内臓を取り除きます。

9月初旬の大型マゴチの刺身 (10).jpg

中を良く洗いましょう。

9月初旬の大型マゴチの刺身 (9).jpg

そして、3枚におろしていきます。
マダイのような魚と比較し、少しやりにくいね。

9月初旬の大型マゴチの刺身 (7).jpg 9月初旬の大型マゴチの刺身 (6).jpg

そして、骨の走り方を確認しつつ埋もれている骨を切り出していきます。
そして、皮を引く。

9月初旬の大型マゴチの刺身 (5).jpg

こんな感じでサク?取り完了。

9月初旬の大型マゴチの刺身 (4).jpg

こちらは、アラとか皮とか。
卵巣もあったよ。

9月初旬の大型マゴチの刺身 (3).jpg

6月に釣ったマゴチにも卵巣があったな。
一体いつが産卵期なんだろう?

さあ、早速切りつけだ!
えっさ、ほいさっ・・・

さあ、完成です。
現在時刻は午前4:00少し前。

9月初旬の大型マゴチの刺身 (2).jpg

あいやぁ〜もうすぐ夜が明けちまう。
さあ、早速いただきましょう!

もんぐもんぐ・・・もんぐ・・・
あら?思ったほどに高鮮度感が無いね。

期待が大きかっただけに残念。
味わいはあっさりした白身魚な味わい。

脂は乗っておりませんね。
元々そういう魚の認識ですが。

そして、夕方。
家族の夕食として切りつけ。

9月初旬の大型マゴチの刺身 (1).jpg

ほら、シソを使ったんだよ?
エライべ?

この時期,庭に生えてるからね。
完全無農薬、放置栽培さ。

だからね、虫食いも多い。
でも気にしない。

そこだけ切り捨てたらいいのだ。

で、では、あらためて・・・・
頂きますっ!

もんぐもんぐ・・・もんぐ・・・
ふん、普通にんまいね。

シソを巻いて喰うとなかなかイケます。
何かワンアクセント欲しい感じ。

軽く塩振ってみるとかね。

んごっ!



刺身のこと知りたかったら、これを読むべし。
さしみの科学―おいしさのひみつ (ベルソーブックス)


探せば図書館にもあると思うよん。

本を買うならアマゾン。
中古本(マーケットプレイス)もあり、中には1円〜なども。
本屋で買う前に必ずチェックだ!!
その他の商品も充実!
検索欄にキーワード入れてGO!


日本最大級のショッピングモール楽天。
安心してお買いもの出来ます。


おいらの”釣行記”と”喰っちゃあいかんのか?”はこちら。
単なる釣り好きサラリーマンのイケナイ生活?? 喰っちゃあいかんのか?
その他
アカメ釣り入門 ヒラスズキ 釣り入門.jp
シーバスの釣り方入門 カサゴ 釣り入門

  スポンサードリンク




posted by 釣キチちゃん at 12:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 喰っちゃあいかのか?:マゴチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする