喰っちゃあいかのか?:アオメエソ: 喰っちゃあいかんのか?PARTU





釣キチちゃんの・・・
「喰っちゃあいかんのか?PARTU」

釣り好き釣キチガイのサラリーマンがお送りする・・
変 食 探 訪  !



2011年07月10日

アオメエソの焼き物

メヒカリの焼き物 (1).jpg メヒカリの焼き物 (3).jpg

喰っちゃあいかんのか? へようこそ!

今日の食材は「アオメエソ」です。

関東にいる内に一度は喰っておかねば・・・それがアオメエソ
関東周辺ではメヒカリと呼ばれる。

値段は結構高いんですな。
だから基本的に買わないんですが、今回半額を発見。

愛知県産、299円の半額で149円。
ふむ・・・買ってもいいかの?

メヒカリの焼き物 (2).jpg

そんなお値段です。
無論、見切ってあるだけあって、鮮度的には・・・・

ううう・・・多くは語るまい。

目はアオメエソってくらいなので、やや青い・・・
いや、あおぐね。

メヒカリの焼き物 (3).jpg

ややミドリかな?
うんうん、ややミドリじゃ。

まあ、青信号って言いながら実際にはミドリだしねぇ・・信号機も。
アオメエソも同じノリか?

さて、どうしようかな?
よし、フライパンで焼いてみるだよ。

エラ取って、内臓出して、しょっつるを振りかける。
そう、秋田名産さ。

メヒカリの焼き物 (5).jpg メヒカリの焼き物 (6).jpg

そして、カタクリ粉をまぶして・・・・

メヒカリの焼き物 (7).jpg

フライパンで焼くっ!!

メヒカリの焼き物 (8).jpg

でけた・・・

メヒカリの焼き物 (1).jpg

で、ではさっそく・・・・いったっだっきもあ〜す!!

もんぐもんぐ・・・・
おおおおぉ・・・パリパリ、ほくほくじゃ。

脂も乗っており美味しい。
骨はやや硬いぞ。

しかし、なんだ・・・特別感はないな。
いや、非常にんまいんだが・・・

「こんな魚喰ったことがねぇ!!」ってもんじゃあないな。
期待感が大きすぎたね。



刺身のこと知りたかったら、これを読むべし。
さしみの科学―おいしさのひみつ (ベルソーブックス)


探せば図書館にもあると思うよん。

本を買うならアマゾン。
中古本(マーケットプレイス)もあり、中には1円〜なども。
本屋で買う前に必ずチェックだ!!
その他の商品も充実!
検索欄にキーワード入れてGO!


日本最大級のショッピングモール楽天。
安心してお買いもの出来ます。


リンクシェアのアフィリエイトなら報酬1円から振込み!
そして、振込み手数料も取られません! リスク無しどす!

アフィリエイトならリンクシェア

  スポンサードリンク




posted by 釣キチちゃん at 17:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 喰っちゃあいかのか?:アオメエソ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする