喰っちゃあいかんのか?:イシダイ: 喰っちゃあいかんのか?PARTU





釣キチちゃんの・・・
「喰っちゃあいかんのか?PARTU」

釣り好き釣キチガイのサラリーマンがお送りする・・
変 食 探 訪  !



2012年11月04日

イシダイの唐揚げ

イシダイの唐揚げ (1).jpg イシダイの唐揚げ (2).jpg

喰っちゃあいかんのか? へようこそ!

今日の食材は 「イシダイ」です。
またまたイシダイです。

だって、釣ったんですもの。
喰うだよ。

なかなか言えないよ。
今日の晩御飯、イシダイって。

カッコいいじゃないか?
何?そうでもない?

ガキの頃、下関の近所の海でもよく釣れたんだが・・・・
小さかったんだな。

食材として意識しないレベル。

しかし、ここ大月町の岸壁で釣れるイシダイは手のひらあるんだから。

立派なもんだよ。
今回のエサもイカさ。

スルメイカ。
安いもので1杯100円。

エサとしては大量に取れる。
1回の釣りで1/10杯程度で十分。

エサ代は10円程度。
おいらはもらいもんなので0円さ。

イカエサはいいぞ。
エサ取りにめっぽう強い。

騙されたと思って使ってみし。
他の魚も色々釣れるぞ。

でも、カワハギは喰わんかったな。
不思議だ。

目の前にたらしても喰わんのよ。
ったく・・・・

ん?何?釣りの話はいらない?
もう、釣りは楽しいよ。

さあ、それでは調理しましょうかね。
今日はから揚げです。

イシダイの唐揚げ (3).jpg

ウロコを落とし、頭と内臓を取り除き・・・・
塩水に浸け、30分〜1時間。

水気を軽く切って、片栗粉をまぶして揚げる。
熱が通れば完成。

骨は元々非常に硬いので、骨ごと食べようなんて考えははなから却下さ。

さあ、揚がったぞ。
早速頂こう!

イシダイの唐揚げ (1).jpg

もんぐもんぐ・・・・・
んまいっ!

身はふっくらと、尾鰭はカリッっと。
背鰭は・・ガリッっと・・・硬いわコノヤロウ。

注意されたし。
ウキっ!


刺身のこと知りたかったら、これを読むべし。
さしみの科学―おいしさのひみつ (ベルソーブックス)


探せば図書館にもあると思うよん。

本を買うならアマゾン。
中古本(マーケットプレイス)もあり、中には1円〜なども。
本屋で買う前に必ずチェックだ!!
その他の商品も充実!
検索欄にキーワード入れてGO!


日本最大級のショッピングモール楽天。
安心してお買いもの出来ます。


リンクシェアのアフィリエイトなら報酬1円から振込み!
そして、振込み手数料も取られません! リスク無しどす!

アフィリエイトならリンクシェア

  スポンサードリンク




posted by 釣キチちゃん at 16:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 喰っちゃあいかんのか?:イシダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする