喰っちゃあいかんのか?:スマ: 喰っちゃあいかんのか?PARTU





釣キチちゃんの・・・
「喰っちゃあいかんのか?PARTU」

釣り好き釣キチガイのサラリーマンがお送りする・・
変 食 探 訪  !



2013年11月24日

スマのタタキ

スマのタタキもどき (21).jpg スマのタタキもどき (2).jpg

喰っちゃあいかんのか? へようこそ!

今日の食材は 「スマ」です。
知ってますか?スマ

スマはスズキ目サバ科スマ属の魚。
カツオのようで、カツオじゃあないと。

スマの特徴は胸鰭の下、腹鰭の上あたりに黒の斑点がある事。
別名ヤイトはここから来ているらしい。

今回のスマももらい物です。
またもらっっちった。

今日はね、6月のお話だい。
鮮度は十分・・・いや十二分じゃ。

ありがたい事で。
ここ大月町ではスマはそんなに価値のある魚では無いらしい。

さて、その味はどんなものなのか?
見た目的には、カツオとマルソウダを足して2で割ったような感じ?

さて、いつもの形態観察しましょうか?
スマは初登場ですもの。

紹介しないと・・・・・・・
何?いらない?

んな事無いでしょ。
それでは・・・・・・・

はい、全体像

スマのタタキもどき (2).jpg

はい、顔。
幼い顔をしてますな。

スマのタタキもどき (9).jpg

ぼくチン、幼稚園児でち・・・って感じか?
はい、第一背鰭。

スマのタタキもどき (3).jpg

はい、第二背鰭。
ピンボケなり。

スマのタタキもどき (4).jpg

はい、尾鰭。

スマのタタキもどき (5).jpg

はい、尻鰭

スマのタタキもどき (6).jpg

はい、腹鰭。

スマのタタキもどき (7).jpg

はい、胸鰭。

スマのタタキもどき (8).jpg

お楽しみ頂けましたか?
それではまた・・・・

ではなく・・

さあ、捌いて行きましょう。
まずは、カツオ同様にウロコをそぎ落とします。

スマのタタキもどき (11).jpg

カツオ同様、首?の付け根付近に板状に張り付いています。
そして、頭を落とし、キレイに洗います。

スマのタタキもどき (12).jpg スマのタタキもどき (13).jpg

3枚におろし、腹骨をすく。

スマのタタキもどき (14).jpg スマのタタキもどき (15).jpg

皮付きのまま、体側の骨をすき取ります。

スマのタタキもどき (16).jpg

血合い部分がカツオより多い気がしますな。
で、軽く塩を振りかけます。

スマのタタキもどき (17).jpg

その後、串に刺してガスコンロで焼く。
適当なところで冷水へ投入!

スマのタタキもどき (19).jpg スマのタタキもどき (20).jpg

水気をキッチンペーパー等で切り、切りつけ。

スマのタタキもどき (1).jpg スマのタタキもどき (21).jpg

完成じゃ。

そ、それでは早速・・・・・・
いっただっきもぁ〜すぅ。

もんぐもんぐ・・・もんぐ・・・・
んむ、んまいね。

でも、血合い部分に血を感じますな。
当たり前っちゃあ当たり前なんですがね。

もう少し、加熱するか薬味を利かせた方がんまいね。
血っ気の多い魚はそんな工夫が必要だな。

しかしまあ、この鮮度でこの状態なら、時間の経ったスマではちと難があるかもしんない。

んごっ!



刺身のこと知りたかったら、これを読むべし。
さしみの科学―おいしさのひみつ (ベルソーブックス)


探せば図書館にもあると思うよん。

本を買うならアマゾン。
中古本(マーケットプレイス)もあり、中には1円〜なども。
本屋で買う前に必ずチェックだ!!
その他の商品も充実!
検索欄にキーワード入れてGO!


日本最大級のショッピングモール楽天。
安心してお買いもの出来ます。


リンクシェアのアフィリエイトなら報酬1円から振込み!
そして、振込み手数料も取られません! リスク無しどす!

アフィリエイトならリンクシェア

  スポンサードリンク




posted by 釣キチちゃん at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 喰っちゃあいかんのか?:スマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする