喰っちゃあいかんのか?:クロサギ: 喰っちゃあいかんのか?PARTU





  

釣キチちゃんの・・・
「喰っちゃあいかんのか?PARTU」

釣り好き釣キチガイのサラリーマンがお送りする・・
変 食 探 訪  !




2013年12月22日

クロサギの塩焼き

クロサギの塩焼き (1).jpg クロサギの刺身 (17).jpg

喰っちゃあいかんのか? へようこそ!

今日の食材は 「クロサギ」です。
またクロサギです。

今回はシンプルに塩焼きにするだ。
まず、ウロコを落として・・・・・

クロサギの刺身 (9).jpg

エラと内臓を取ります。

クロサギの塩焼き (2).jpg

内臓を抜く時、盛りつける側と反対側のお腹の側面に包丁を入れると盛り付けの時にキズが見えないぞ。

塩を振って・・・・
焼くっ!

以上なりっ!
ウキッ!

ところで、このクロサギ
小物を釣るのが好きなおいらには、若干そそる存在なのだ。

港の中にチョロチョロと存在する小魚。
小物過ぎもせず、大物でも無い。

上から見ても何の魚かよく分からない。
コイツを釣らずしてどうする?

釣りあげるとキラキラ光るボディ。
剥がれやすいウロコ。

いつもの小物達とはまた違う趣があるのだ。
あああぁ・・幸せ。

しかし、売られているクロサギはそんな趣は無いなぁ。
あの輝きが無い。

しかも、5匹で130円なんて見たら・・・
釣れた時の幸せも吹っ飛んじゃうね。

クロサギの刺身.jpg

さあ、完成じゃ。

クロサギの塩焼き (1).jpg

さあ、早速頂きましょう。
もんぐもんぐ・・・・・

なんか、身肉の繊維が細かく弱い、かつ水分多めな感じ。
何だかイマイチだ。

食感がまずイマイチ。
味は不味いことも無いが旨い訳でもない。

こりゃあ、何か干物にする等の加工を施す必要があるな。

んごっ!

刺身のこと知りたかったら、これを読むべし。
さしみの科学―おいしさのひみつ (ベルソーブックス)


探せば図書館にもあると思うよん。

本を買うならアマゾン。
中古本(マーケットプレイス)もあり、中には1円〜なども。
本屋で買う前に必ずチェックだ!!
その他の商品も充実!
検索欄にキーワード入れてGO!


日本最大級のショッピングモール楽天。
安心してお買いもの出来ます。


リンクシェアのアフィリエイトなら報酬1円から振込み!
そして、振込み手数料も取られません! リスク無しどす!

アフィリエイトならリンクシェア

  スポンサードリンク




posted by 釣キチちゃん at 10:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 喰っちゃあいかんのか?:クロサギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする