喰っちゃあいかんのか?:ハモ: 喰っちゃあいかんのか?PARTU





釣キチちゃんの・・・
「喰っちゃあいかんのか?PARTU」

釣り好き釣キチガイのサラリーマンがお送りする・・
変 食 探 訪  !



2014年08月31日

ハモの湯引き

ハモ2008.08 (湯びき).jpg ハモ2008.08 (素材).jpg

喰っちゃあいかんのか? へようこそ!

今日の食材は 「 ハモ」です。
ハモはウナギ目ハモ科の魚。

今回は記事のお引越しです。
昔の記事・・・・2008年・・・えへっ♡

ハモは高級食材ですね。
少なくとも、関西では。

関東ではあまり馴染まないらしい・・・
技術の問題か?味覚の問題か?食感の問題か?

このハモの口の中見たことあります?
こうなってます。

ハモ2008.08 (歯).jpg

上あごに一列に歯がある。
一列・・・不思議だ。

魚類の歯で一列のものがいるなんて、おいらの知識もまだまだやね。

さあ、今回も元気よく半額買いです。
このハモは半額ではめったに見られません。

少なくともここ大阪では。
今回の獲物は、980円の半額で490円なり。

ハモ2008.08 (半額).jpg

どうせなら丸で売ればいいのに。
一から捌いて、骨切りしてみたいな。

まあ、ムリか?
安くは売ってないもんね。

さあ、今回もご親切に開きにされ、骨切りもされています。

あとは適当に切ってゆでるだけじゃん。
簡単じゃ。

問題は湯で加減じゃな。
今回は1分弱にしてみたぞ。

鮮度の状態にもよるのでしょうが。
茹で上がったら冷水にとり、水気を取って盛り付けです。

ハモ2008.08 (冷水).jpg ハモ2008.08 (ザル).jpg

一般に梅干のペーストなんかで食す場合が多いようですね。
でも、今回は醤油で食します。

さて、いっただっきもあぁ〜〜っすう。
もんぐもんぐ・・・もんぐ・・・

ゆですぎの感が・・・あるな。
湯通しの時間は30秒くらいで良かったよう。

まあ、魚のサイズによるんでしょうがね。
少し生っぽさがほしい。

ついでといっちゃあ何ですが、アラで澄まし汁を作ってみました。
三つ葉の香りが合いそうです。

ハモ2008.08 (吸い物).jpg

でも三つ葉は今回なし。
だって、ひと束198円とかすんだもん。

高いのよ!
田舎の山間部いったら生えてるぞ。

おいらの感覚じゃあ、三つ葉はタダじゃ。

ウキッ!

刺身のこと知りたかったら、これを読むべし。
さしみの科学―おいしさのひみつ (ベルソーブックス)


探せば図書館にもあると思うよん。

本を買うならアマゾン。
中古本(マーケットプレイス)もあり、中には1円〜なども。
本屋で買う前に必ずチェックだ!!
その他の商品も充実!
検索欄にキーワード入れてGO!


日本最大級のショッピングモール楽天。
安心してお買いもの出来ます。


リンクシェアのアフィリエイトなら報酬1円から振込み!
そして、振込み手数料も取られません! リスク無しどす!

アフィリエイトならリンクシェア

  スポンサードリンク




posted by 釣キチちゃん at 08:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 喰っちゃあいかんのか?:ハモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする